出先で重宝する実は作業ができるノマドスペースコスパのいい【ファストフード、ファミレス編】

カフェは待ち合わせや勉強、パソコンを広げて作業するには重宝するが、マクドナルドなどの「ファストフード」や、ガストといった「ファミレス」も有効な選択肢。少し時間をずらしてランチがてら利用すればコストを抑えながら作業もできる。出先で重宝するファストフードやファミレスをまとめてみました。

ノマドスペース/実は作業ができるコスパのいい【ファストフード、ファミレス編】

ファストフードやファミレスは全国展開しているため、店舗探しにも困らないことが多い。中にはミーティングルームを備えるブランドもあるため、店舗で作業や打ち合わせをすることも自然になっている。価格も非常に安いのであとはコスパと作業のしやすさとのバランスが重要になってくる。

 

■ファストフード系

https://www.mcdonalds.co.jp/company/content/dam/web/mcdonalds/company/fc/images/main07.jpg

マクドナルド

プレミアムローストコーヒーSサイズ:100円(税込)
概要:全国津々浦々、どこにでもあるのが特徴。さらに価格で言えばナンバーワンの安さ。店舗数も多く、迷ったらマクドナルドの安定感。アプリを使えばSサイズのコーヒーが120円などでMサイズにサイズアップできる。
設備:電源付き席あり、無料Wifiあり
注意:価格が安く誰でも利用しやすいとあって学生やファミリーなどで混雑している。都心の店舗は席の間隔もかなり窮屈ではある。落ち着いて作業できる店舗は限られている。

 

http://di7x3yh836phz.cloudfront.net/images/menu/normal/3d3b73de-3619-40ee-8049-ab54edd97c0d.png

バーガーキング
ブレンドコーヒーSサイズ:190円(税込)
概要:意外に安いというので高評価。バーガーキングといえばワッパーといったビッグサイズのハンバーガーのイメージがあるが、コーヒーだけだとかなり安い。
設備:電源付き席あり、キャリア系のWifiのみ
注意:かつてはロッテリアが運営するなど運営会社が結構替わっている。近年は店舗の閉鎖が相次いでおり、街中から減ったという印象も。店舗が周囲にないということもあるので注意。

 

■ファミレス系

https://www.skylark.co.jp/gusto/menu/json/category/306.jpg

・ガスト
ドリンクバー(単品注文):399円(税抜き)
概要:食事がてらの利用ならドリンクバーもオプションで安くつけられる。都心のガストは仕切りがついた1人用の座席を多く設けており作業しやすい雰囲気もある。挽きたてのコーヒーが無限に飲める。少し驚いたのが全国の一部店舗で大人数で会議できるミーティングルームができる店舗がある。
設備:電源付き席あり、無料Wifiあり
注意:ランチの時間帯など混雑時は90分までの制限がある。時間帯の利用の仕方は重要。夕方以降は安さのせいか地域によっては学生が多くなり作業のしやすさは限界がある。

 

https://www.saizeriya.co.jp/selection/italia/images/oliveoil/popup03/ph03.jpg

サイゼリヤ
ドリンクバー(単品注文):280円(税込)
概要:こちらも食事がてらの利用ならドリンクバーもオプションで安くつけられる。ファミレスの中でも特に安いサイゼリアは利用しやすく、ドリンクバーだけでもカフェのコーヒー並みの価格。

設備:電源付き席なし、無料Wifiは基本なし(一部店舗除く)
注意:いくらドリンクバーとはいえ電源やWifiがなく長時間の作業には限界がある。都心の1人利用の場合、通される席は比較的狭いので作業の快適さにも限界がある。